手続きの流れ



1.書籍の購入と証拠資料の保存

「図解いちばんやさしく丁寧に書いたLLC(合同会社)設立・運営」(著者:中島吉央 出版社:成美堂出版)を購入していただきます。なお、アマゾンなどインターネットによる購入の場合は、購入した際に購入先から送られてきたメールを保存しておいてください。購入先から送られてきたメールは、後ほど、当事務所に転送していただきます。なお、購入したかどうかを判断できれば問題ありませんので、PDFにして送っていただいても問題ありません。リアルの書店で購入した場合は、購入した際のレシートをスキャンして保存しておいてください。スキャン環境がない方は、領収書をコピーしておいてください。定款作成の委任状を当事務所に郵送する際に、一緒に送ってください。


2.印鑑証明書の取得

社員全員の方の印鑑証明書を取得してください(市区町村が作成してから3ヶ月以内のもの)。印鑑届書に押印する方(代表社員になる方)は、登記所提出分を含めて計2通を取得してください。なお、社員全員の方の印鑑証明書をスキャンして保存しておいてください。スキャン環境がない方は、印鑑証明書をコピーしておいてください。委任状を当事務所に郵送する際に、一緒に送ってください。


3.定款の作成

「図解いちばんやさしく丁寧に書いたLLC(合同会社)設立・運営」や、このホームページにある「定款のサンプル」を元にして定款を作成してください。


4.登記所によるチェック

商号調査をするために所轄の登記所(法務局)に行った際には、作成した定款の絶対的記載事項である「目的」の記載が問題ないかを、相談コーナーで確認をしてください。また、現物出資がある場合には、その部分についての記載も問題ないか確認をしてください。なお、「定款のサンプル」等から、大きく変更して定款を作成する場合(例えば、社員総会を設置など)には、必ず、定款全体を所轄の登記所で確認をしてください。


5.当事務所へのご依頼

当事務所のメールアドレス(nac@zei.ac)宛に、合同会社の電子定款を希望と送ってください。なお、代表社員の方である必要ありませんが、必ず、設立しようとしている社員の方が、ご依頼してください。なお、ご依頼する方の氏名、住所、電話番号もメールに記載してください。

なお、以下のものを添付して一緒にメールで送ってください。なお、スキャン環境がないなど、以下のものがメールで送れない場合は、その旨、メールに記載してください。

  • 書籍を購入した際の証拠資料
  • スキャンした社員全員の方の印鑑証明書
  • 登記所によるチェックが済んだ定款(軽微な修正をする場合がありますので、なるべくなら、ワードファイルでお願いいたします)

また、当事務所が作成した電子定款はメールで送りますが、CD-Rでの送付ご希望の場合は、その旨、メールに記載してください。その場合は、プラスで1500円(報酬計3500円)となります。


6.委任状等

当事務所から「委任状」「委任状に押印・捨印した記載例」「PDFにした定款(電子署名する前のもの)」「請求書」をメールで送ります。「PDFにした定款」の記載内容を社員全員の方が納得していただきましたら、「委任状」に社員全員が印鑑証明書の印(実印)で押印・捨印して、社員全員の方の印鑑証明書(原本が望ましいですが、印影、氏名、住所が鮮明に写っているのであればコピーでもかまいません)と一緒に当事務所に郵送してください。そして、「請求書」の通りにお振込みお願いいたします。そこまで済みましたら、メールでご連絡ください。


7.電子定款の作成完了

お振込み確認と、当事務所に社員全員の方の印鑑証明書と、社員全員の方の押印・捨印がある委任状が到達しましたら、すぐに、電子定款をメールでお送りいたします。お客様のほうで、送られてきた電子定款をCD-Rなどに保存をしていただき、登記申請の際に提出をしてください。なお、プラス1500円で当事務所でCD-Rに保存をしてお客様に送付することもできます。